2013年09月

2013年09月30日

こなき爺じゃ、夢見るぞ。

「こなき爺」のラベルが目立つのは、鳥取県・千代むすび酒造さんの「こなき純米 超辛口」です。
こなき1800
【こなき純米 超辛口】1800ml 2,530円 
9号酵母を使用し低温でゆっくりと醗酵させています。

超辛口ながら、まろやかな味わいのある風味が広がり、
後口はスッキリです。冷やから燗までOKです。
辛口好きの方に大人気。


こなき180
【こなき純米 超辛口カップ】180ml 300円
かわいい?ワンカップもありますよ。


きたろう180
【鬼太郎 純吟カップ】180ml 350円
上品な香りとお米の旨味が感じられます。


おやじ180
【おやじ極楽純吟カップ】180ml 400円
力強いしっかりとした味わいです。
「おい、鬼太郎!旨い酒を呑んで、わしゃ~極楽じゃ!」

sakeweb at 22:25|Permalinkmixiチェック 日本酒 

2013年09月29日

お役にたちます パート2

「とろ缶シリーズ」続きます。

とろさば味噌中身
とろさば みそ煮 180g 420円

脂ののった秋サバ国産はだか麦使用の合わせ味噌喜界島産のきび糖国産丸大豆醤油だけで煮込んでいます。

(背ビレも柔らかくなっていますが、口当たりが気になる場合は、取り除いてくださいね)

この缶詰を使っての簡単料理はこちら
缶詰1

【とろさばみそ煮缶とキャベツのさっといため】
キャベツ、にんじんは食べやすく切る。
フライパンにサラダ油を熱し、しんなりするまで炒める。
汁けをきったサバを加えてほぐしながらいため、最後に缶汁を振って仕上げます。

みそ味がついているので、調味料もいりません。
一缶で3~4人分はできますよ。 


とろさんま
とろさんま しょうゆ味 190g 336円

脂ののった旬さんまを奄美・喜界島産サトウキビ100%の粗糖と一年半以上長期熟成した国産丸大豆醤油だけで素材の旨味を引き出しています。

この缶詰を使ってできたのは
さんまたまごかけ
【とろさんま卵かけごはん】
醤油少々をたらした卵かけごはんに、とろさんましょうゆ味を1/3缶のせて(缶汁も)シソをちらします。
一缶で3杯分作れますよ。

さんまのとろとろ感と卵かけごはんのねっとり感がイイ感じで、
しょうゆ味のたれがよく合います。


さんま青梗菜
【カレー風味のさんまの青梗菜添え】
フライパンにオリーブ油を熱し、缶汁を切ったとろさんま しょうゆ味を焼く。
カレー粉少々を振る。
ゆでた青梗菜を添える。

ピリッとカレーが効いた、ちょっと洋風の味わいになりますよ。

盛り付けがイマイチなのはお気になさらずに・・・


その他には「ミニとろイワシ味付缶」 100g 315円があります。

今、美容やダイエットでも話題の成分が、サバ、サンマ、イワシなどの青魚に含まれるEPA(エイコサペンタン酸)、DHA(ドコサヘキサエン酸)とともに注目されているオメガ3系の脂肪酸です。

血液中の悪玉コレステロールを減らす働きや中性脂肪を下げる効果のある成分で、脳や神経組織の発育に欠かせない成分でも知られています。
体内では作られにくいため、毎日積極的に摂りたい栄養素です。

sakeweb at 23:52|Permalinkmixiチェック 美味食品 

2013年09月28日

お役に立ちます パート1

問題です。
保存が利き、手軽に使え、栄養もたっぷりなものはな~んだ?

答えは缶詰でした。

缶詰って便利ですよね。
料理しなくていいし、最近は味もいいし、非常食にもなるし。

当店の「とろ缶シリーズ」もきっとお役に立ちますよ。

とろサバ缶
とろさば 水煮 420円

脂ののった秋サバ対馬の純国産平釜塩京都の「純米富士酢」だけで煮込んでいます。
サバを缶に詰めてから加熱するので栄養が逃げないし、骨ごと食べられるので、カルシウムもたっぷり。

(背びれも柔らかくなっていますが、口当たりが気になる場合は、取り除いてくださいね)

この缶詰を使った簡単料理をご紹介します。
サバ缶玉ねぎ
【とろさば水煮缶と新玉ねぎ】
とろさば水煮を缶汁ごとお皿に移す。
薄くスライスした新玉ねぎ(玉ねぎ)をのせ醤油をたらす。
一缶で2~3人分できます。

さばのとろっとろ感と玉ねぎのシャキシャキ感がマッチして美味しいですよ。

さば缶ブロッコリー
【とろさば水煮缶とブロッコリーのマヨネーズ焼き】
とろさば水煮の身だけををお皿に移す。
茹でたブロッコリーをのせ醤油を少々とマヨネーズをかける。
オーブントースターで7~10分焼く。

魚嫌いのお子様にも食べてもらえるかな。
大人は七味をかけるといいですよ。

ぜひお試しください。

sakeweb at 23:59|Permalinkmixiチェック 美味食品 

2013年09月27日

雑賀にごり梅酒

和歌山の九重雑賀さんは、もともとは食酢造りからスタートされたそうです。

良い食酢を造るため、その主原材料である良い酒粕が必要となり、そのためには良い日本酒が必要。
という訳で造った日本酒が美味しくて評判になりました。

その日本酒と地元和歌山の梅を使って造られた梅酒が、また美味しくて、今の梅酒ブームの先駆けとなりました。

雑賀にごり梅
雑賀にごり梅酒 1800ml 3,150円  720ml 1,575円

梅の爽やかな酸味と香味を日本酒の穏やかな甘味が包み込み、優しい味わい。
裏ごしした梅の果肉が味に深みとボリューム感を与えています。

ロックがおすすめですよ。

sakeweb at 21:52|Permalinkmixiチェック

2013年09月26日

ラフォレおじさんからのヌーヴォー便り 2

ラフォレおじさんから最新の様子が届きましたよ。
----------------------------------------------------------------------------
9月24日、ついに収穫を始めました。
32人の収穫人たちがブドウを摘み取ります。


ラフォレ4

ブドウは本当によく熟してくれました。
糖度も抜群で、今年は天候が不安定で心配した時期もありましたが、よくこんなに立派に熟してくれました!

ラフォレ5

今年の醸造は、私は指示を出すのみ。
息子のトマピエールに任せようと思っています。
彼らもそれを喜んでいて、とても気合がはいっています!

こんな感じで非常に順調に進んでいます。
ぜひ楽しみに待っていて下さい!
ラフォレ7

sakeweb at 23:26|Permalinkmixiチェック ワイン